スノボーツアーのさまざまなプラン

ウインタースポーツのなかでも、若者を中心とした人気を誇っているのがスノーボードです。

このため、冬場に入ると、各地の旅行代理店の店頭では、スノーボード専用コースがあるゲレンデを中心として、現地への移動と宿泊をひとまとめにした、いわゆるスノボーツアーの募集受付がはじまります。

スノボーツアーにもいろいろなプランがみられますので、ポイントを絞って、目的にかなったものを選ぶのがよいといえます。スノボーツアーのなかでも、宿泊があるかどうかは重要な部分です。

一般にはゲレンデの周辺にあるホテル、旅館を貸し切って、何泊か滞在しながらスノーボードを楽しむ、宿泊付きのプランになっていることが多いようですが、日帰りのプランもあります。日帰りでは朝早くに出発しなければならないものの、宿泊付きに比べると価格が安く、気軽に申し込みができる点はメリットといえます。

また、スノボーツアーのなかには、さまざまなオプション、または特典を付けて他のプランとの差別化を図っているものがあります。たとえば、スノーボードの用具を現地でレンタルでき、出発時には重い荷物を持たずに済むものや、リフト券が最初から付いていて、現地で購入したりする手間が省略できるものがあります。

ほかにも、参加したグループのなかにスノーボードの初心者が混じっている場合を想定して、現地でインストラクターから簡単に滑り方などの講習が受けられるようになっているプランなどもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *