魅力満載の北海道のスキーを楽しむ

スキーでもっとも人気のあるエリアは北海道で、多くの方が訪れ楽しんでいます。

北海道のスキーは、本州とは比べ物にならない雪質が人気で、パウダースノーという水分が少なくサラサラした雪が多く降るのが魅力です。とくに標高の高い地域の雪はパウダースノーが多く、プレイヤーにとっては憧れの雪ともなっています。

そして、広大な自然の中にあるためにゲレンデはとても広く、コースも十分な広さを確保されているのが大きなメリットです。北海道のスキー場は、大きいところから小さいところを合わせると全部で60以上もあります。どの場所も、混み合うほどの人数がいるというわけではないので、リフト待ちも必要とせず思う存分楽しむことが可能です。そして、初心者にも安心して楽しめるようにレッスンも行われており、場所によっては無料で受けられるところも存在しています。

オープン時期は早いときで11月上旬から行われ、4月上旬まで利用できますが状況によっては5月の上旬まで楽しめる場所もあるので、利用しない手はありません。費用については、北海道の場合は多少高くなるのが当然ですが、個人で予約して行くよりも旅行会社で提供するスキーツアーの参加もおすすめです。ツアーの参加は想像以上に安く利用できて、交通費や宿泊費、リフト券、食事代も含まれています。

安い理由にも、集客目的で施設側がある程度負担してくれる点や団体割引の適用、旅行会社が1シーズン借り放題の契約をするなど、様々な要素で安いのが特徴です。スキー場や宿泊施設、時期によって東京からでも3泊程度なら2万円台から利用できるツアーもあるので、一度検討するのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *