格安スキーと夜行バス

スキーをするにはゲレンデまでの移動が必要ですが、その費用があまりにも高ければ頻繁に行くことも難しくなります。

特にスキー場は山奥に開設されているのが定番ですので、一般的な電車やバスの手段を使う場合には、その運賃はもちろんのこととして、現地のホテルや旅館に宿泊をするための宿泊費の支出も考えなければなりません。

旅行代理店ではこうした事情を見越して、スキーツアーと称するパッケージツアーを冬場の時期に盛んに販売しており、交通費と宿泊費をすべてパックの内容として提供しているため、たしかに個別に予約して支払いをするよりは安価になっています。

しかしそれでも数万円台の支出になることは珍しくなく、やはり参加者にとっては大きな負担です。さらに格安のツアーを探すのであれば、夜行バスを使ったパッケージツアーがあります。この場合は集合場所からは夜間に出発し、そのまま高速道路に乗って移動しますが、その移動途上では車内は消灯されて車中泊ができるようになっているのが一般的です。

このため現地でのホテルや旅館への宿泊は必要なく、しかも昼行バスよりも安価な夜行バスを移動の手段として使うため、ほかのツアーと比較しても格安に設定されているケースがほとんどです。ただしこのような格安ツアーを利用する場合には、車中では十分にリラックスして休息することができず、体力的な限界を覚えやすいのも事実といえます。

そこで夜行バスを使うツアーのなかにも、現地到着後にホテルの休憩利用ができるプランが登場しています。この場合は宿泊ほどの費用をかけずに個室でゆったりくつろげる意味でたいへん便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *