東京・大阪間の夜行バスは進化している

東京と大阪をつなぐ夜行バスには、夜の間にバスで安く異動するための交通機関というイメージを持っている人も多いでしょう。

高速道路をバスで移動するので早朝から活動できるのがメリットだけど、東京大阪間の学生の帰省や若者の貧乏旅行、経費の乏しい会社の出張に使うという感覚も強くあります。

狭いシートに詰め込まれて寝苦しい夜を過ごす、プライバシーの無いような環境で、隣の人のいびきがうるさい、身体がバリバリに凝って辛い、という思い出のある人も少なくないかもしれません。

実はそんな悪いイメージを払拭するような豪華な夜行バス、高速バスが近年は増えています。

プライバシー空間の保たれたゆったりシートで、飛行機のファーストクラス並みにリクライニングしてぐっすり眠れるように配慮されていたり、3例シートでスペースもひろく乗客も少ないタイプや女性だけの夜行バスもあります。

PCやスマホの充電が可能なようにUSBコンセントや充電器が確保されていたり、WiFi完備のタイプも数多く存在しています。

まるで半分個室のようになったプライバシー配慮で優雅に移動できるタイプ、セキュリティ重視で高速道路で移動できる贅沢バスなど、個性の溢れるタイプがたくさんあります特に利用客の多い東京・大阪間をつなぐ夜行バスは、さまざまな価格帯で各種サービスも豊富です。

便数も増えていてアクセスのよい出発地や到着地のタイプもいろいろありますので、便利な高速バスを選ぶことが可能になっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *