スノボを楽しむためのリフト券の種類

スノボはスキー場に行かなければ楽しむことができません。

そして、スキー場ではリフト券を購入しなければリフトに乗ることができないのです。そのリフト券には様々な種類があり、価格も異なるため自分がどのように滑るのかを考えて選ぶことが重要です。ほとんどスノボをやったことがないような初心者や、長いブランクがありどの程度滑れるか分からないという場合は1回券がおすすめです。その名の通り1回だけリフトに乗ることができる券で、価格も非常に安いです。

この1回券を使って滑ってみて、不安な部分があるようだったらリフトに乗らず傾斜の緩い部分で練習しましょう。スキー場にいる予定が決まっていて、午前もしくは午後のみだけ滑るという場合には、午前券や午後券があります。午前券はスキー場の開始時刻から12時まで、午後券は12時から17時までリフトを利用できる券です。リフト券が利用できる時間に合わせてスノボを終了させられるので、予定の時間を越えるまで滑ってしまいその後の計画に支障をきたすことが避けられるなど時間管理のツールとしても使うことが可能です。

最も多くの人が利用するのが1日券です。スキー場の開始時刻から17時まで何度でもリフトに乗ることができるため、思う存分スノボを楽しめます。朝から滑り初めて昼食休憩を挟み、午後から再び滑り始めるという人におすすめです。そして、17時以降のナイターで利用できるのがナイター券です。日中のスキー場とは違う景色を見ることができるナイターを楽しむのであれば、このリフト券を購入しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *