スキーツアーと乗り放題切符

鉄道会社は通常の切符を販売している他、乗り放題になる商品についても発売をしています。

そして、鉄道会社はスキーツアーに参加したい人に向けた乗り放題切符を検討することができます。このとき、鉄道事業者が設立した旅行会社を通じてこの乗り放題切符を販売していきます。鉄道会社はスキーツアー参加者が滑りを楽しんだ後もしくは前に乗り放題ができるように、期間を長く設定します。なお、スキーをするための道具が無い人にも対応するためレンタルできる特典付きのものも併せて売ります。

鉄道会社はこの切符を売ることによって、参加者の鉄道利用を促すということを図れるようになります。そして参加者については、この切符を利用することで現地を含む列車の乗り放題というメリットを享受できます。また、スキーを楽しむ前もしくは自宅に戻る前に列車に乗り放題となってたくさんの列車に乗車する機会が拡大します。鉄道会社は切符を作る際に、別料金を追加することで時間短縮できる列車に乗れるようにするという手もあります。

それによって、鉄道会社にはその列車への利用促進と別料金による収益拡大を期待することが可能です。また、利用者にとって制度は現地へ早く到着したいときの手段として機能することになります。鉄道事業者は設置した旅行会社を通じて、スキーツアー参加者に向けた乗り放題切符の開発という案を出すことが可能です。なお、ルールを設定することも大事でありそれがわかるものも一緒に渡すことが大切となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *