スキーツアーと道具の選び方

スキーを思いっきり楽しむ為に知っておいた方が良い事があります。

まずはなんていってもスキー場までの交通手段です。大方の人は自家用車もしくはスキーツアーに参加してバスです。どちらで行くのかはその場所や距離などを確認して選択すると良いです。ずっと滑っていたいと思うのであればスキーツアーに参加します。なぜかと言うと自分で運転しないので疲れません。ゲレンデに到着して疲れがあると怪我に繋がる可能性もありますので注意が必要です。

その点スキーツアーに参加すると移動はバスなので仮眠して体力を温存させる事も出来ます。滑りに慣れてくると自分の道具がほしくなります。その中でかなり重要になってくる物がブーツです。これについてはもし間違った選択をすると満足する滑りも出来なくなり怪我や事故に繋がる可能性もありますのでしっかりと確認を行って購入するようにします。

ブーツを試着する時は履いた状態で少し前傾姿勢をとって膝を曲げます。その時に痛みがなければ良いですがもし痛みがあれば足に合ってない可能性が高いので必ずショップの店員に確認して下さい。ブーツの中にはインナーブーツもあります。これは熟成型機能で熱を加える事によって形が変形しますので自分の足の形に整える事が出来ます。足の形通りに成型されるのでかなりフィット感もあり長時間の滑りでも足が痛くなりにくいのでブーツを購入する際は検討して下さい。その他にもビンディングやウェアも同様に機能を比較して購入すると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *