ラフティングを京都でする魅力とは

川下のスリルを味わえるスポーツであるラフティングは、京都でもすることができます。

盆地のため夏は暑い日が続くこの地域では、特に清涼感のあるさわやかな川遊びができるため、人気の高いアウトドアスポーツです。小学生でも参加できるコースを選べば、夏休みには家族揃って楽しめることでしょう。ラフティングを京都の川ですると、川の流れの速度によって違う楽しみ方があることに気づきます。流れが緩やかな場所では、あたりの風景を川の上からのんびりと楽しんだり、流れが急になっている場所では、ボートから落ちないようにするために力んだり、流れに押し流されるスリルを味わったりすることができます。

家族や友人と、また知らない人と乗り合わせた場合でも、皆でゴールに向かって協力し合い楽しむことが出来るのも魅力です。ラフティングができる京都の川には、全長107キロにも及ぶ第一級河川・保津川があります。この川は京の都らしい風景がある嵐山も通っているため、川からは風情ある景色を楽しむこともできるでしょう。

四季ごとに自然の景色は変化があり、春夏秋それぞれ味わいがありますが、もっとも人が多く訪れる長期休暇のある夏は、水遊びを目的にラフティングを京都でする人も多くなる季節です。川の上から、美しい豊かな緑の爽やかさを味わうことができるでしょう。ちなみに春にラフティングを京都ですると桜が咲いている景色を川の上から見ることが出来、秋には紅葉する木々を見ることが出来るなど豊かな自然を体験できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *