ラフティングを京都でする魅力

ラフティングを京都でしたい人に選ばれているものの1つが、保津川で行われているツアーです。

急流を下ってスリルを楽しんだり、豊かな自然風景を楽しんだりも出来るため、多くの人に利用されています。強化ゴムという頑丈で耐久性に優れた素材で作られたボートに乗り込み、川を下るラフティングを京都でするには、川下り体験を行っている会社を利用するのが手軽でお勧めです。保津川の川下りの魅力は、季節ごとに移り変わる美しい自然の織りなす景色を見ることが出来るところにあります。

春は岸に植えられている桜の木に花が咲いている様子を見ることが出来、淡いピンク色の桜の花がある風景を、川側から眺めることができるのがこの季節にラフティングを京都でする醍醐味です。また夏は木々の緑が鮮やかに感じられます。熱い日差しを肌に感じることが出来るとともに、水のしぶきの冷たさが心地よく感じられます。夏ならではのみずあそびができるのが夏にラフティングを京都でするときの魅力です。

そして秋には、自然の美しさを改めて実感することが出来るでしょう。赤や黄色に色づいた木々の紅葉を、川を下りながら眺めることが出来ます。ラフティングができる京都の保津川は、新保津川大橋の下をくぐったり、川から烏帽子岩や鏡岩・かえる岩などをながめたりすることができます。時間たっぷり川遊びや川下を満喫できる、距離の長いコースや、初めて参加してみる人にもお勧めの手軽な短いコースなどもあり、好みに合わせて選ぶことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *