ラフティングが楽しめるニセコ

ニセコというと、スキーやスノーボード等ウィンタースポーツが楽しめる場所として知られています。

海外からの旅行者も多く、ダイナミックな自然を満喫することができます。しかし、ニセコの自然を満喫できるのは冬だけではありません。春や夏、秋といったシーズンにはまた違った風景を見せてくれます。アウトドアアクティビティのフィールドとしても利用されており、日本一の清流である尻別川ではラフティング・カヌー・カヤック等のアクティビティも行うことができます。

ラフティングとは、専用のゴムボートに複数人で乗り込んでパドルを漕いで川を下るスリル満点のアウトドアアクティビティです。尻別川には流れが穏やかなところもありますし、水飛沫が上がるようなスリルを感じられるところもあります。泳いで遊べるスポット等もあるので、幅広い楽しみ方をすることができます。ニセコのラフティングには子供も参加できるツアーもあるので、家族旅行にもおすすめです。

高校生や大学生が友人同士で出かけたり、祖父母・子供・孫の3世代で楽しむといったこともできます。ニセコにはその他にも観光スポットが色々あるので、夏休みの旅行先にもおすすめです。例えば鏡沼は、湿原の中にある景勝地になります。その名前の通り、風の無い穏やかな日には木々が湖面に映りまるで鏡を見ているような景色が広がります。あまりメジャーな観光スポットではないので、静かに水辺を散策したり景色を楽しむのには最適です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *