スキー旅行の費用を節約する裏技

リゾート地では全てのモノやサービスが高額なので、スキー旅行に行くと安いツアーを利用する場合でも現地でそれなりにお金がかかります。

ある程度の出費は仕方がないのですが、少しだけ工夫をするだけで旅行費用を節約することができます。スキー旅行で出費を抑える方法のひとつは、各種割引特典を活用することです。例えばチェーン店のレストランや居酒屋を利用する場合であれば、クーポンや各種の会員証を提示すると割引価格で食事ができます。現地でリフト券を購入したりレンタルスキーを利用する際に、大手のリゾート開発会社が施設の運営をしている場合には各種割引制度が設けられているケースが多いです。

旅行先で割引特典を利用するためのコツは、手持ちの会員証や学生証などを携帯することです。マイカーを利用しない場合でもJAFの会員証を持って行けば、各種の施設で割引特典が適用される場合があります。学生証を提示するだけで、学生割引が利用できるかもしれません。大手キャリアの携帯電話・スマホを利用している方であれば、電話会社のポイントクラブなどの会員証をすぐに画面に表示させられるようにしておきましょう。

出発前にスキー場の公式サイトにアクセスして、割引クーポンの有無をチェックすることも大切です。リフト券やゲレンデ内の飲食店で使える割引クーポンなどが用意されている場合があり、印刷して持って行くだけで各種特典が利用できるかもしれません。クレジットカードの会員向けの特典が利用できる場合があるので、カード会社のサイトもチェックしておくと良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *