スキー旅行で注意することは?

スキー旅行で注意することは、スキーを自分で持って行くのかどうかです。

自分の所有している板があるのであれば、わざわざスキー場などでレンタルする必要もなくなります。レンタル料金も掛からないので、その分のお金を浮かすことが可能です。ただし、スキー旅行は思っている以上に荷物が嵩張ることがほとんどだと思います。滑るのに必要なウエアや手袋などは必ず必要ですし、宿泊施設で過ごすのに普段着や下着の代えも必要です。普段の旅行より余分な荷物が多くなります。

そこでお勧めなのが、事前に板やウエアなどを宿泊施設に宅配便で送る方法です。宅配便の料金が別に掛かってしまいますが、事前に宿泊施設側に荷物を送ることを伝えておけばほとんどの宿泊施設が代わりに荷物を受け取ってくれるサービスを行っています。宿泊施設側もスキーシーズンになるとそのようなサービスを行っている場合が多いので、事前に確認してみると良いです。

行きと帰りにそのように余分な荷物を送ることで、気軽に移動をすることが出来るでしょう。旅行中に荷物の持ち運びで疲れてしまう心配もなく、休暇を十分に楽しむことが出来ます。注意しなければならないのが、住所間違いなどで荷物が届かないことです。事前に十分確認しておく必要があります。配達中の事故なので破損してしまった場合の補償なども事前に確認しておくと良いでしょう。似たような荷物が多くなるので、自分のものだと分かるように目印をつけておくにも良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *