スキー旅行を楽しくするコツ

スキー旅行は楽しいものですが、もっと楽しくするためには様々なコツやアイデアがあります。

スキーをするからには雪山に行くことになるため、目的地まで行くのにかなり時間がかかり、上手に交通機関を利用しないと到着までに時間と体力を消耗して楽しく遊べません。交通手段としては都心の大きな駅から出発する夜行バスツアーが多く、前日の夜に出発してバスの中でたっぷり睡眠を取り、翌朝ゲレンデに到着して1日遊ぶというプランが一般的です。ツアー用の夜行バスのほとんどが大荷物の収納や、睡眠に適した広い座席の設計になっているため、リラックスしてゲレンデに向かえます。

クラブやサークルなど大人数でツアーに参加する場合は夜行バスを貸し切りにすることもでき、他人に気を使わなくていいのでとても気楽です。交通手段の他にスキー旅行を楽しくするコツは荷物で、旅行会社によってはスキーに必要な荷物や道具を貸し出しするパックプランも用意しており、軽装でツアーに参加することもできます。

自分でこだわりの道具を用意したい場合、スキーの必需品のゴーグルは以外と弱い圧力で変形しやすく、旅行の荷物に詰める最中に無理に押し込むと曲がってしまう小道具です。それを防ぐのがゴーグルケースで、楽しく遊ぶための経費としてケチらず購入するしておくのが賢明です。持ち物は他にもチョコレートなどカロリーの高いおやつを多めに用意しておくと、急にゴンドラがトラブルで停止した時も体力を失わずに済みます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *